住宅・住まいの基礎知識カテゴリー一覧

タワー マンション

マンションと戸建購入ガイドとなるよう、関連情報、漏れてはならないことがら、参考となるような事項を調べ上げてみました。少しでもお役に立てれば幸いです。住宅と住まいの本題に進みます。タワーマンションの人気が高まっています。
素晴らしい眺望とまるでホテルのような共用施設が魅力です。
ただ、その一方で、タワーマンションのデメリットというものがあるのも事実です。
イメージだけに踊らされることなく、デメリットにはどんなものがあるのか、をきちんと把握することで、タワーマンションの下見、内見でチェックもれがありません。
まず、とても重要なのが、生活の動線、エレベーターです。
いくら眺めがよく、ご機嫌に生活できるからといっても、まったく、マンションの外に出ないなんてわけにはいきません。
宅配ボックスのためや配達された新聞をピックアップするのに下まで降りなければいけませんし、ゴミも捨てなければいけません(最近では、各階にゴミ置き場が設置されているマンションが増えています)。
そして、毎朝の通勤。
ただでさえ貴重な朝の時間。
それをエレベーター待ちでいらいらすることほど、ストレスになることはありません。
タワーマンション選びはエレベーターで決まるといっても過言ではありません。
たいてい3機というのが多いですが、できれば、5〜6機ほど欲しいところです。
また、エレベーターでも、低層階と高層階で別れているものがあると、さらに、待ち時間が少なくなります。
それと、とにかく風が強いので、ベランダで洗濯物を置けません。
マンションによっては、安全対策として、一切、洗濯物を干さないように、としているところもあります。
ですので、衣類乾燥機の設置が必須になるでしょう。
ほかにも高層すぎて、携帯電話がつながりにくい、といったデメリットもあります。
ですが、そんなデメリットがあっても、やっぱり、最高の眺望が打ち消してくれることも確かです。
晴れた日には富士山が望め、プライバシーを気にせず、外の眺めを満喫できる、下界を見下ろすなんともいえない優越感。
タワーマンションのデメリットを把握し、対策をたてつつ、優雅なタワーマンションライフを楽しみましょう。
スポンサード リンク

住宅関連情報の注文住宅建築業情報をまとめています。
なお、最新の情報を取得するよう注意はしておりますが、保証の限りではありません。
あくまで、参照程度にお願いいたします。

(有)ホームアンドホーム
〒791-1126
愛媛県松山市大橋町92
建設業,建築工事,住宅販売,建物売買,中古住宅売買,注文住宅販売,土地売買,土地分譲,不動産取引
089-960-8687

33/46/42.158,132/48/51.42

西舞建設(株)
〒624-0937
京都府舞鶴市字西44−11
住宅建設,建築工事,住宅販売,注文住宅販売,鉄筋コンクリート建築工事,鉄骨建築工事,木造建築工事,リフォーム
0773-75-2337

(有)マルゼン
〒623-0042
京都府綾部市岡町長田13−1
貸事務所,貸店舗,貸ビル,貸家,事務所売買,住宅販売,建売業,建物売買,中古住宅売買,注文住宅販売,土地賃貸,土地売買,土地分譲,不動産取引,分譲住宅,マンション賃貸業
0773-42-1222

(株)新和ビルド
〒990-2483
山形県山形市上町4丁目6−12
建設業,住宅建設,建築工事,建築設計,住宅展示場,建物解体工事,注文住宅販売,鉄骨建築工事,土木建築工事,不動産取引,木造建築工事,リフォーム
023-644-0500

(株)サンワ住研本社
〒675-0101
兵庫県加古川市平岡町新在家212−1
貸事務所,貸店舗,貸ビル,住宅販売,建物売買,注文住宅販売,土地売買,不動産管理,不動産取引,マンション賃貸業
079-423-1050

住宅・住まいの基礎知識カテゴリー新着記事

マンション 投資
マンションの投資も、都心のマンション人気のおかげや低金利もあって、上々のようです。ただ、不動産価格が下落するといっても、それはあくまで平均価格であって、本当に人気のあるところは、下落はしません。土地にも勝ち組、負け組みがあります。今後、どんどんと少子化がすすんでいきます。不動産投資においてもそれは同様です。

マンション 査定
そこで、マンションを売却する時や、マンションを担保の融資を受けたりするときに自分の持っているマンションの査定をしてもらい価格を決定することをマンション査定と言います。物件が売れるであろう妥当な価格を知る為に査定を行うのです。業者によっては査定額は違いますから、何社かに査定してもらうのが望ましいでしょう。マンションの査定料金については、今はほとんどの業者さんが無料で相談に乗ってくれますので、複数の業者に査定してもらい相場を知っておきましょう。

リゾートマンション
リゾートマンションは、ステキな響きですね。ほとんどの人が憧れるリゾートマンションです。そのため、温泉地や山沿いの景勝地、海沿いの観光地、スキー場の近くなどに建てられるリゾートマンションがほとんどです。せっかく購入したリゾートマンションですから、トラブルが多くてイヤにならないようにしたいものです。リゾートマンションですから、街の雑踏から離れた場所が多いため、逆に少し不便なところもあります。

マンション リフォーム
マンションリフォームは、個人で勝手にリフォームしてはいけない部分があったり、逆に自由にリフォームをしてもいいところがあります。一般的には、個人の「専有部分」はリフォームOKです。しかし、「共用部分」「専用使用部分」はリフォームはできないので注意してください。マンションリフォームと言えば、主に内装リフォームになりますよね。

独身 マンション購入
独身の方々で自分の住居を購入する場合、マンション購入が多いようです。独身の方は資産を持つことを目的にしてマンションなどの購入を考えることも、有利になるでしょう。独身の場合、自分のことを中心に考えてしまいますが将来の資産の運用のことも考えて、資産価値が高いものを選んでいくことが独身でのマンション購入のポイントです。

住宅購入のポイント
分譲住宅の場合は、マンションでも一戸建てもほぼ購入について自分で情報収集をして探すことが分譲住宅購入の最大のポイントになるわけです。住宅購入のポイントは不動産業者の質もそうですが、担当営業マンの質が大きく影響するのです。

女性 マンション購入
女性の場合の住居の購入については、最近の女性の自立や高学歴化などから女性が単独で購入する場合も多くなってきているようです、女性が単独で住居を購入する場合、管理や売却の際の手間、セキュリティなどを総合的に考えるとマンション購入という選択が多いようです。女性の場合に不動産の購入には女性の購入方法があるようです。マンション購入、充分に考えて検討していきましょう。

デザイナーズマンション
著名建築家による設計の物件が多いようです。しかし、建築家のこだわりは十人十色です。オリジナリティあふれるデザイナーズマンションには、入居希望者は多くて空室待ちをしている物件も多くあります。ただ、デザイナーズマンションも良いことばかりではありません。建築家がこだわって設計されたマンションは、建築コストが高くなりがちです。

マンション購入のポイント
マンションを購入する場合考えておくポイントがあります。ここでは、マンション購入のポイントとしてよく記載されている項目について解説していきます。・「分譲不動産だけでなく施工会社も確認しておきましょう」:これもよく書かれていますが、施工会社が大手であっても施工が確実である保証はありません。

住宅の品質確保の促進等に関する法律(品確法)とは
">住宅の品質確保の促進等に関する法律(品確法)とは何でしょうか。 品確法は、...